--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.04.30 22:55|その他 
5月のイベントのお知らせです。

〇トマト援農 定植作業

3月の接ぎ木援農に続き、いよいよ苗を定植する作業を行います。

日時:5月3日(祝・土)10:00~

所:南丹市園部町南大谷 会生産者・橋本博さんのビニールハウス

京都方面より送迎有ります(会事務所へ問合せ下さい)

申込み:会事務所(075-361-0222)


〇NANTAN山菜 摘み 

交流の家の庭や近所で山菜を摘み、料理します。おにぎりなど主食持参。みそ汁と山菜料理を当日作ります。
てんぷらや草団子など春ならではのメニューをみんなで楽しみましょう!!

日時:5月10日(土)10:00~

所:交流の家集合(地図はブログ右横のMAPを参照ください)

京都方面より送迎有ります(会事務所へ問合せ下さい)

申込:会事務所


(nami)


スポンサーサイト
2014.04.16 14:20|その他 
野菜はともだち 表紙
本の紹介です。

NPO法人「使い捨て時代を考える会」の会員には、知らない人はいない一冊。
「野菜はともだち」。このたび、新版が発売されました。

(以下 「田舎の本屋さん」引用です)

共同購入の野菜は新鮮で味も抜群だけど、なじみの薄いものや大量の野菜が届くと食べ方に困ることも。関西で実際にやりくりを続けてきた主婦たちが、超簡単レシピから本格派まで400品の野菜料理を紹介する決定版。


著者紹介

NPO法人使い捨て時代を考える会
1973年設立。手づくり味噌講座や各種フォーラム、農産物の共同購入などを継続して40年の歴史を持つ。

安全農産供給センター
使い捨て時代を考える会を母体に、共同購入組織として1975年に設立。関西を中心とした生産者と消費者の提携を続けている。


目次 

・料理の基本
・野菜の保存法
・野菜いろいろ
菜っぱ/ ネギ・ニラ・ワケギ/玉ネギ/白菜/キャベツ/レタス・サラダ菜/ジャガイモ/サツマイモ/里芋/山芋/ニンジン
/ゴボウ/レンコン/大根/カブ/カボチャ/ズッキーニ/キュウリ/トマト/ナス/ゴーヤ/ピーマン・アオトウ/豆類/きのこ/
その他の野菜たち
・いろんな野菜を使って
・野菜を使ったお菓子
・豆腐・おから
・だし・ドレッシング
・手仕事12か月
・暮らしの知恵

(以上引用おわり)

私も持っていますが、普通の料理本とは違って
うまく調理のこつが書いてあるので、分量などは
自分のいい「か・げ・ん」で作れます。
無理なくおいしいおかずが作れますよ~。
おすすめです。

価格は税込みで 1620円 です。
農文協の通販サイト「田舎の本屋さん」に販売しています。
以下のリンク、本をクリックしてもらえれば、販売ページにいけます。
野菜はともだち
2010.10.21 01:10|その他 
PickUp02.jpg


京都府南丹市園部町埴生
DSCN9615.jpg
日本の典型的な中山間地です。ここに使い捨て時代を考える会が所有する古民家と加工場が存在します。

■古民家■
IMG_0706_convert_20100515204225[1]
■加工場■
加工場


 

終了のイベント 
「過去のイベント」カテゴリをご覧ください
3月13日(日)獣害について考えワナ猟を学ぶ集い
4月25日(日)春の野を楽しもうー野草つみ
6月5日(土)「継ぐのは誰か?」シンポジウム
6月19・20日(土・日)川の源流探し&ホタル見ツアー
7月17・18日(土・日)トマト祭り
8月22(日)・23日(月)水生物観察 こどもまつり
10月24日(日)収穫祭 
毎年その年の収穫を感謝し開催されています。いつもは宇治市にある安全農産供給センターの事務所兼物流の拠点である倉庫で行われていましたが、今年はここ南丹市園部町の加工場と古民家を使って行われました。



連絡先
使い捨て時代を考える会
 e-mail info@tukaisutejidai.com
 tel 075-361-0222
 fax 075-361-0251
2010.08.15 23:07|その他 
京都府南丹市園部町埴生
DSCN9615.jpg
日本の典型的な中山間地です。ここに使い捨て時代を考える会が所有する古民家と加工場が存在します。

■古民家■
IMG_0706_convert_20100515204225[1]
■加工場■
加工場


 

■10月24日(日)収穫祭 
毎年その年の収穫を感謝し開催されています。いつもは宇治市にある安全農産供給センターの事務所兼物流の拠点である倉庫で行われていましたが、今年はここ南丹市園部町の加工場と古民家を使って行われることとなりました。




終了のイベント 
「過去のイベント」カテゴリをご覧ください
3月13日(日)獣害について考えワナ猟を学ぶ集い
4月25日(日)春の野を楽しもうー野草つみ
6月5日(土)「継ぐのは誰か?」シンポジウム
6月19・20日(土・日)川の源流探し&ホタル見ツアー
7月17・18日(土・日)トマト祭り
8月22(日)・23日(月)水生物観察 こどもまつり



連絡先
使い捨て時代を考える会
 e-mail info@tukaisutejidai.com
 tel 075-361-0222
 fax 075-361-0251
2010.07.01 18:09|その他 
DSCN0627.jpg
4月25日、春の野を楽しもうということで、野草つみが行われました。写真は最初のオリエンテーションです。

野草9

PAP_0017.jpg
古民家の庭や生産者の畑に行って、野草を摘みます。

PAP_0018.jpg
あかね(赤根)です。根が素敵に赤い染色素材になります。

P4250222.jpg
加工場てんぷらにされます。

野草4
昼は摘んだ野草を食しました。

野草7

名称未設定 7

野草5

野草8

yomogi.jpg
さまざまな野草が調理されました。

野草3
みんなで囲んで食します。

野草
お弁当も持ってきています。

野草1
加工場にある遅咲きの桜もちょうど満開でした。






10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
交流の家 MAP

住所              京都府南丹市園部町埴生垣内14     電話・FAX 0771-65-0188

交流の家 facebook

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

プロフィール

sonobenantan

Author:sonobenantan
使い捨て時代を考える会は、会の契約農家が集まる京都府南丹市園部町に交流施設として2009年加工場を建設、2010年古民家を取得し、都市と農村との交流の活性化及び農家後継者育成に取り組んでいます。連絡先info@tukaisutejidai.com tel075-361-0222 fax075-361-0251

これからのイベント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。