--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.24 15:29|援農
トマトハウス
毎年、使い捨て時代を考える会の会員が同じく会員の生産者が作る
無農薬トマトの栽培の援農に行っています。
山がきれいなのがいつも印象的です。この山景を見るために援農にこられる方もおられます



P5200005.jpg
5月5日に定植をしてからずいぶんたくましく大きくなりました。
本日は、誘因といって伸びた茎を支柱に結ぶ作業です。

ハウスの中は暑いので、朝の9、10時くらいに作業をします。


P5200004.jpg
ずらーっ・・・とトマトの苗が並んでいます。




P5200001.jpg

こちらは薮田神社といいます。
トマトのビニールハウスのすぐ近くにあります。
建立されたのは律令時代西暦711年と、とても由緒ある神社です。

御祭神は「月読命」(ツクヨミノミコト)といいます。
伊邪那伎命の子で月の神(夜を統治する神)さまだそうです。


P5200003.jpg

援農に来られた会員さんたちは、ここでお昼を食べたり、休憩したり。
とても静かで、真夏でも大きな木に囲まれていることもあり、
涼しく感じられる場所です。(O)

スポンサーサイト
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
交流の家 MAP

住所              京都府南丹市園部町埴生垣内14     電話・FAX 0771-65-0188

交流の家 facebook

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

プロフィール

sonobenantan

Author:sonobenantan
使い捨て時代を考える会は、会の契約農家が集まる京都府南丹市園部町に交流施設として2009年加工場を建設、2010年古民家を取得し、都市と農村との交流の活性化及び農家後継者育成に取り組んでいます。連絡先info@tukaisutejidai.com tel075-361-0222 fax075-361-0251

これからのイベント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。