--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.03.27 20:43|交流の家 
~そうだ!春のNANTANへ行こう~


なたねづゆの降る今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。
NANTAN交流の家の管理人、タクです。


NANTAN交流の家では、白梅や桃梅、サンシュユの黄色い花が見頃を迎えています。
ハクモクレンの蕾も膨らみ始め、カリン、モクセイも芽を膨らませ始めました。足元にはスミレやオドリコソウの花がポツポツと咲き始め、これからの本格的な春の到来に向けて草木が準備しているようです。


交流の家の桜は八重咲きなので開花まではもう少しかかる様子ですが、4月の『手作りさまさま市』の頃には見頃を迎えているでしょう。


はて?『手作りさまさま市』とはなんぞや?


NANTAN交流の家ブログや、3月26日配布のアンテナで紹介していただきましたが、4月29日(火・祝)には、NANTAN交流の家にて『手作りさまさま市』を開催します。

はぶさんなっつさんのオーガニック珈琲をはじめたくさんのお店も出店されますので、広々とした古民家の庭や、縁側から坪庭を眺めながらの一杯、ゆったりとした時間を過ごされてはいかがでしょうか。ぜひお越し下さい。


ところで、4月5日は交流の家でNANTANの日があり、古民家の掃除のあとには、美味しいご飯と、これからのNANTANについての会議があります。

古民家の掃除と言っても、大変な作業などはありませんので気軽に遊びに来て下さい。お庭を散歩してどんな野草が見つかるかな?

ちなみに3月1日に行われた椎茸の菌打ち教室では、朝採りのふきのとう天ぷらがお昼のご飯に出ました。

菌打ちしたばかりの椎茸のほだ木置場付近では、ふきのとう、柔らかな芽吹きのヨモギが出、これから春にかけてはミツバなども出てきそうです。

その時々に採れる野草や山菜をいただけるのは、NANTAN交流の家に遊びに来た時の楽しみかもしれません。


さらに今年はNANTANで行われる催しを要チェック!農業教室はもちろん、見るより参加した方が断然面白い体験企画が目白押し!?になる予定です。

今年はいろいろと面白いことができないかなぁ~と考えています。出来たらいいなあ企画は以下の通り。

★春夏秋冬・季節の山菜狩りツアー、
★皮なめし体験
★糸紡ぎ・染織体験
★獣害について考える~サル編~
★埴生のバードウォッチングツアー
★早い者勝ち!秋の果物収穫ツアー
★解体教室~命の恵みいただきます~
★山の動物を訪ねてみようツアー

などなどいろんなことがあるかも・・・。などといろんな事を考えています。


少しずつ変わっていくNANTAN交流の家に遊びにいらして下さい。
まずは、4月、温かい日差しの中を交流の家周辺や埴生の散歩を楽しまれてはいかがでしょうか。

スポンサーサイト
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
交流の家 MAP

住所              京都府南丹市園部町埴生垣内14     電話・FAX 0771-65-0188

交流の家 facebook

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

プロフィール

sonobenantan

Author:sonobenantan
使い捨て時代を考える会は、会の契約農家が集まる京都府南丹市園部町に交流施設として2009年加工場を建設、2010年古民家を取得し、都市と農村との交流の活性化及び農家後継者育成に取り組んでいます。連絡先info@tukaisutejidai.com tel075-361-0222 fax075-361-0251

これからのイベント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。