スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月24日収穫祭2古民家

2010.10.28 02:14|秋まつり
IMG_convert_20101028150422.jpg
南丹市埴生集落での古民家・加工場・直売所「ふるさと丹波路」の位置はこうなっています。
■■古民家■■
古民家でもイベントが行われました。
IMGP4971_convert_20101027211901.jpg
■トイレ■
PA240007_convert_20101027212210.jpg
牛を飼っていたところもトイレとして改造が終わりました。
■移動カフェ■
PA240164_convert_20101027210118.jpg
オーガニックカフェとスィーツのはぶさんなっつの移動カフェ

■出店■
IMGP4978_convert_20101027230922.jpg
フェアトレードの雑貨を扱う第三世界ショップ
IMGP4975_convert_20101027231559.jpg
人に優しいスキンケア用品の滋賀・彩生舎
PA240002_convert_20101027233003.jpg
古民家前の公民館庭ではフリーマーケットも行われました。
IMGP4970_convert_20101027232706.jpg
同じくフリーマーケットの出店の方。

■■都市と農村との交流■■
PA240010_convert_20101027214842.jpg
農文協さんも書籍を出張販売。手に持っている本宮本常一の農文協から出版された近刊。ジャーナリストの佐野眞一の掘り返しによって静かなブームが起こっています。
宮本常一とあるいた昭和の日本〈11〉関東甲信越〈1〉 (あるくみるきく双書)宮本常一とあるいた昭和の日本〈11〉関東甲信越〈1〉 (あるくみるきく双書)
(2010/09)
田村 善次郎

商品詳細を見る


旅する巨人―宮本常一と渋沢敬三 (文春文庫)旅する巨人―宮本常一と渋沢敬三 (文春文庫)
(2009/04/10)
佐野 眞一

商品詳細を見る

忘れられた日本人 (岩波文庫)忘れられた日本人 (岩波文庫)
(1984/01)
宮本 常一

商品詳細を見る


■蔵にオブジェ■
IMGP4986_convert_20101027225636.jpg
蔵にオブジェとして置いてみました。雰囲気が出たでしょうか?

■ランプシェード■
IMGP5052_convert_20101027232134.jpg
灯りは和紙でつつんでランプシェードとしてみました。会員の手作りです。

■村の古老の昔話■
PA240135_convert_20101027220806.jpg
地元園部の昔話を町の古老がしてくれました。昔学校の先生だったそうです。
PA240138_convert_20101027221344.jpg
こどもも大人も聞き入ります。IMGP4972_convert_20101027221709.jpg
手製の絵本で昔話を行いました。二人の地蔵は地元埴生のお地蔵さま

■歴史体験ウォーク■
IMGP4966_convert_20101027221943.jpg
これが実物の二人のお地蔵様ねむた地蔵とおきた地蔵です。ハブの宿で泊まった旅人がぐっすりねむれるように、またあくる朝目覚めが良いように、祈った二つの石の塔です。江戸時代は、丹波古道の宿場町として埴生は栄えました。歴史体験ウォークも同時に行いました。
IMGP4958_convert_20101027223029.jpg
江戸時代には、伊能忠敬もこの埴生には宿泊したそうです。その本陣跡にお住まいの野々口さんより、そのころから伝わった槍と弓を見せていただきました。
IMGP4959_convert_20101027223623.jpg
槍と弓です。
IMGP4954_convert_20101027224341.jpg
戦国時代は明智光秀の有力な武臣の野々口西蔵坊の城跡があります。石碑は古民家の裏山にある埴生城主の碑です。
IMGP4961_convert_20101027224829.jpg
インテリ明智光秀の治下だったからでしょうか。埴生の寺最福寺は禅、只管打座、『正法眼蔵』で有名な道元の曹洞宗です。

■茶の精神■
IMGP4976_convert_20101027230524.jpg
古民家の中ではお茶もふるまわれました。野点として行われる予定だったのですが、天気が悪く残念です。

■わら細工■
IMGP4951_convert_20101027234556.jpg
しめ縄作りなど、わら細工コーナー。都市と農村との交流の一環。

■竹細工■

PA240103_convert_20101027235044.jpg
竹細工コーナー写真は地元直売所「ふるさと丹波路」のリーダーの方々
PA240101_convert_20101027233941.jpg
地元の人たちとの交流が進みます。


■■風車ロード■■

譁ー縺励>繧、繝。繝シ繧ク_convert_20101027103339
周辺の道路は風車ロードとしてみました。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
交流の家 MAP

住所              京都府南丹市園部町埴生垣内14     電話・FAX 0771-65-0188

交流の家 facebook

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

プロフィール

sonobenantan

Author:sonobenantan
使い捨て時代を考える会は、会の契約農家が集まる京都府南丹市園部町に交流施設として2009年加工場を建設、2010年古民家を取得し、都市と農村との交流の活性化及び農家後継者育成に取り組んでいます。連絡先info@tukaisutejidai.com tel075-361-0222 fax075-361-0251

これからのイベント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。